31
3月

カナダの春を告げる祝日、イースター

Easter01_565

古くから先住民が育んだ豊かな文化に加えられた、植民地としてのカナダ文化。19世紀のヨーロッパに由来する生活習慣や文化が現代にもかいま見ることができるのは、多民族国家となった今も変わらない伝統。

今回は、数ある祝日のなかでもカナダの春の訪れを告げる「Easter(イースター)」がカナダにとって特別な理由を探ってみました。

Continue reading »

no comments

23
3月

4月〜6月に行われるトロントの主なイベント

Sakura

3月末には徐々に最高気温が8度/9度を記録するようになり、ほんのわずかですが「春の兆し(きざし)」が感じられるようになってきます。とは言え、まだまだ夜はマイナスを記録する寒さ。それでも、日本のゴールデン・ウィーク(4月末)にはだいぶ寒さが緩み、5月初旬にはトロントで桜が咲き乱れます(写真はダウンタウンの公園「ハイパーク」の桜)。

今回は4月〜7月までのトロントで行われるイベントの中で、主なものをまとめました。これまでの本ブログでのレポートも合わせて、ぜひ旅の参考に活用して下さい。
Continue reading »

no comments

16
3月

トロントのアイランド空港に間もなくトンネルが開通

September-26-2014-Photo-2

「アイランド空港」呼ばれ、長く市民に親しまれているトロントのダウンタウンにある小さな空港。第一次世界大戦時の空軍パイロットとして活躍した William Avery “Billy” Bishop の名前を取り、正式名は「Billy Bishop Toronto City Airport」。実は今、ダウンタウンと空港を結ぶ地下トンネルの工事が、最終段階を迎えています。
Continue reading »

no comments

13
3月

トロントでセント・パトリックス・デーを祝う

20140316_131009

アイルランドに実在したカトリック教会の聖人、St. Patrick(聖パトリック)。命日である3月17日を祝日とする本国にならい、世界各地に散らばるアイルランド人が祖国を思う気持ちを合わせる日として、トロントでもこの週末にイベントが行われます。
Continue reading »

no comments

11
3月

トロントのクラフトショー「one of a kind」2015年春情報

Craft_1503_01
[Liza Wallman Small wooden flag]

日本同様、北米で根強い人気があるクラフト・グッズ。既製品にはない独自のデザインや手作りならではの手触り、質感などを好むファンも多く、トロントで毎年2回行われるクラフトショー「one of a kind」は、連日賑わいを見せる人気の展示即売会。2015年春のショーは3月25日(水)〜 29(日)の5日間、ダウンタウンの「Direct Energy Centre」を会場に行われます。
Continue reading »

no comments

5
3月

3月のトロントは、アイスホッケー観戦のベストシーズン

20140209_165038

カナダが定める10の象徴のうちの一つ「アイスホッケー」。毎年10月になると、大人も子供も大きなバッグに用具を入れて歩いている姿を街で多く見かけるようになります。

カナダ人の家庭に子供が生まれると「将来はプロ選手にと思う親は多い」と言う話を良く耳にします。用具を揃えるために結構な金額がかかることから、経済的に余裕のある家庭の場合、週末になると早朝から「ホッケー・マム」と呼ばれる主婦がミニバンにホッケー用具を積んでダウンタウンから郊外へとクルマを走らせるといった話を良く聞きます。
Continue reading »

no comments