トロント直行便、安いチケットを探すアイディアは?

sc2016-12-11_01

留学・ツアー、ビジネスなどで日程が先に決まる旅行と違い、比較的日程が選びやすい個人旅行。旅の計画でまず考えるのは、全体の予算の大部分を占める飛行機代。今回は、ネットを使って予算に合うチケットを選ぶ方法について考えてみたいと思います。

快適な旅のためには、目的地まで直接行けるエアカナダ直行便が便利。トロントへは羽田発のトロント直行AC06便があります。今回参考にしたのは、公式日本語ウエブサイト(https://www.aircanada.jp)。

sc2016-12-11_05

例えば、1月第2週の出発での料金をエアカナダのウエブサイトで調べてみると、上記のようになります。この表を詳しく見てみることにしましょう。

2016年1月6日(金)出発で9日(月)に帰国便を選ぶと22万5千円ですが、12日(木)出発で15日(日)帰国にすると、11万5千円。実際は税金や手数料が加わりますが、正規料金で調べると、出発日によって11万円もの差が出ていることになります。設定を12日(木)出発で帰国を17日(火)にしても(4日滞在)同様の結果となります。時期を少しずらすだけで、チケットが随分安くなるのです。

sc2016-12-11_02

さらに、このウエブサイトでは「ON SALE」情報も随時掲載されています。

sc2016-12-11_06

比較的自由に日程を決められるため、チョイスが広がるのが個人旅行の醍醐味。既に終わっている(販売は2016年11月10日に終了)セール情報ですが、トロントへの直航便が7万2千円からという「格安航空券」が販売されていました。随時このページをチェックしておくことで、「安いチケットが発売された期間を狙ってトロント旅行を組み立てる」ことが可能になります。

それでも高額な買い物となるチケット代を、クレジットカードで決済するのは不安という方もおられるでしょう。そう言った時には、これらの情報を頭に入れ、気軽に旅行代理店を訪れてみるのも一つの解決策。ホテル滞在も同様の仕組みで、安くなる時期があります。エアが決まればホテルも選びやすくなります。

今の時代は複数の選択肢がある便利な時代ですから、こういった方法で賢く情報を収集してみては如何でしょう?


Category: インフォメーション/告知 |

no comments

Comments are closed.